JIN

【JIN】アイコン素材でファビコンを設定しよう

JIN アイコン素材でファビコン設定

あなたのブログは、ブラウザのタブにアイコンが表示されてますか?

このブログでは、以下が表示されてます。

ブログはじめてさんのファビコン

サイトタイトルに描かれてるディスプレイを小さく表示したもの。パッと見て「あのサイトだな」と判断できる優れものなので、あなたにもぜひ設定してほしいんです。

そこで今回は、ファビコン(サイトアイコン)の設定についてお伝えします。

ただ書くだけじゃブログ稼げない
ビジネスの勉強をしますか?

ファビコン(サイトアイコン)とは

ファビコンとは、ブラウザのタブやブックマークで表示されるアイコンのことです。

先ほど見ていただいた画像は当ブログのファビコン。

利用者の多いサイトには、ほぼ100%ファビコンが設定されてます。以下画像は、パソコンのブラウザタブとブックマークをキャプチャしたものです。

有名サイトのファビコン
ブックマークのファビコン表示例

ロゴの使用が多いですね。

スマホの場合、お気に入りではファビコンがアイコンとして表示されます。

オリジナル画像を設定しておけば、あなたのブログだとすぐに分かるし、覚えてもらえる可能性が高くなるんです。

しかし、グラフィックデザイン未経験でオリジナルロゴを作なんて、レベル1ではじゃのつるぎを買えと言ってるようなもの。

そんな初心者の強い味方なのが、無料アイコン素材。さっそく、無料アイコンでファビコンを設定してみましょう。

WPテーマ【JIN】ファビコン設定手順

当ブログのWordPressテーマ「JIN」でファビコンを設定します。

1.無料素材サイトでアイコンを用意する

当ブログおすすめのアイコン素材サイト「ICOOON MONO」で、画像をダウンロードします。

ICOOON MONO トップページ

ICOOON MONO

サイトアイコンに使用する画像を選択します。

ICOOON MONO サイズ選択画面

sizeは「512px」にします。 JIN公式サイトに「512 × 512ピクセル以上の正方形」という指定があるので。

WordPressテーマによっては、ファビコンのサイズが指定されてる可能性があります。マニュアルなどを確認してください。

ICOOON MONO カラー選択画面

好きな色を選択します。

colorのボックスをクリックすると、カラーピッカーが表示されるます。サイトカラーと合わせるのがおすすめ。

ICOOON MONO 画像形式選択画面

Download file の「PNG」をクリックして画像をダウンロードします。

ファイル名変更

ファイル名が日本語なので、アルファベットに変更します。好きなファイル名で構いません。

これでファビコン画像の準備ができました。

2.WordPressのカスタマイズ画面で設定する

WordPressのダッシュボードで、「外観」の「カスタマイズ」を選択します。

WordPress カスタマイズ画面

「サイト基本設定」をクリックします。

WordPress サイトアイコン設定

スクロールすると「サイトアイコン」という項目が表示されるので、「画像を選択」ボタンを押します。

WordPress サイトアイコン選択画面

ファビコン画像をアップロードし、選択します。

「代替えテキスト」にブログタイトルを入力し、「選択」をクリックします。

WordPress ファビコン設定完了

ファビコン画像が表示されました。

公開ボタンを押して、ブログに反映されてるか確認します。

設定したファビコンを確認

ファビコンの設定完了です。

ファビコンはブログの顔

今回は、アイコン素材を使ったファビコンの設定方法についてお伝えしました。

  • ファビコンとは、ブラウザのタブやブックマークで表示されるアイコンのこと。
  • スマホのお気に入りではファビコンがアイコンとして表示される。
  • 無料アイコン素材はファビコンに使える。
  • WPテーマ「JIN」はファビコン設定が簡単。

ブックマークで表示されるので、ファビコンはブログの顔のひとつと言えます。

ファビコンを設定して、読者に覚えてもらえるブログに育てましょう。

ではでは。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です