ビジネス

自由な時間と場所で仕事をする5つのメリット

自由な時間と場所で仕事をする5つのメリット

自分の席があって、パソコンなどの環境も整っていて、飲み物もあって・・・

というオフィスが使える会社員もいいのですが、自由な時間と場所で仕事をするのもメリットが多いんですよ。

それに、女性は自由がきく仕事がの方が向いてるんです。

今回は、自由な時間と場所で仕事をするメリットをお伝えします。

自由な時間と場所で仕事をする5つのメリット

1.通勤ラッシュとサヨナラできる

通勤ラッシュとサヨナラできる

知らない人と密着するという気持ち悪さ。通勤ラッシュは苦痛ですよね。

車内にいるすべての人がストレスを感じていると思いますが、実際の調査でもそれが報告されています。

帰宅途中でラッシュに巻き込まれた人は驚くほど強いストレスを感じるという。

この調査では、臨戦態勢の戦闘機のパイロットや機動隊の隊員よりも、会社に通勤する人の方が強いストレスを感じるとの結果が出たという。

通勤ラッシュによるストレスは戦場以上--調査報告 - CNET Japan

まさかの戦場以上!!

それには理由が。

 「機動隊員や戦闘機のパイロットは、目前の出来事によって引き起こされるストレスに対して何らかの対応がとれる。一方で、特に電車を使って通勤するサラリーマンは何の対策も打てない。両者の違いはそこにある」(Lewis)

通勤ラッシュによるストレスは戦場以上--調査報告 - CNET Japan

確かに対策は打てないですね (/o\)

目的の駅に到着するまでひたすら耐えるだけですから。

好きな場所で仕事ができれば、通勤ラッシュとは無縁の生活ができます。最近満員電車に乗っていない私は、お肌の調子がいいです(*´▽`*)

また、満員電車では痴漢にあう可能性が高くなります。これを確実に防止する方法は、ラッシュ時に電車に乗らないことです。

2.平日にお出かけできる

休日に混雑するスポットは平日に行きましょう。美術館や水族館のような見て回る場所は、低ストレスで行動できます。

また、土日より移動がスムーズにできるので、平日の旅行もいいですね。ホテルや旅館は、平日のほうが料金が安いですし。宿泊客が少ない日だと大浴場を独り占めできますよ。

3.行列と無縁になる

通勤ラッシュも土日のお出かけも行列がつきものですが、平日の昼間に行動すると行列に遭遇しません。あるとしたらランチ行列くらいですね。

行列は時間のムダ遣いです。

行列があっても、良いお店とは限りません。行列に並ばなくて済む方法を考えたり、穴場と呼べる場所やお店を見つけるのも楽しいです。

4.悪天候の日は外出しなくていい

悪天候の日は外出しなくていい

台風や雪の日の出勤ほど恐ろしいものはありません。

大雨で服が濡れるのは構わないのですが、いつ動くか分からない電車のために駅でひたすら待つというのは苦痛です。余裕を持って早めに出勤しても、「電車動いてないから意味ないじゃん (;一_一) 」ってことも。

それと、わたしは関東平野育ちなので雪に超不慣れなんです。

雪が多い地域の人から見たら笑っちゃうかもしれませんが、首都圏は積雪10センチで大混乱ですから。電車は止まるし滑って転ぶし、もう大騒ぎ。

電車が動かないのに駅で大勢の人が待っている様子を見ると、「こんなふうに自分の時間を使うのはもったい」と思ってしまいます。

家で仕事ができれば、天気を心配する必要がありません。いつも通りの時間に起きて仕事をするだけです。

5.静かな朝に仕事ができる

今日やることを朝に済ませてしまうと、なんだか得した気分になります。

夜に仕事をしてもいいですが、集中できるのは午前中。早い時間の方が外が静かでより集中できます。

自分がいちばん力を発揮できる時間に仕事しましょう。

まとめ

自由な時間と場所で仕事をすると、ストレスが減り、無駄に時間を使わずに生活できるようになります。

どんな働き方が自分に合っているか、考える時間を持ちましょう。

ではでは。

ただ書くだけじゃブログ稼げない
ビジネスの勉強をしますか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です