お金

お金は悪いものじゃない

お金は悪いものじゃない
こんにちは! Webデザイナーのアズサ(@azusascom)です。

おなたはお金が好きですか?

「好き!」と言えないなら、お金が逃げていくかもしれませんよ。

今回は、「お金は悪いものじゃなくて自分や周囲の人を豊かにしてくれるもの」というお話です。

稼ぐ力を身につけて運命を変えよう!
ビジネスの勉強、試してみる価値あるかも。

「お金が好き=悪いこと」と思ってるとお金が逃げていく

日本には以下のようなイメージが浸透してます。

お金にこだわる=悪いこと、卑しい

お金にこだわらない=心がきれい

このブログのように、「お金を稼ぐ」という言葉を連呼していることすら嫌がる人もいるかもしれませんね。

多くの日本人は預貯金で資産を形成していたので、本業以外で稼ぐという発想がありませんでした。

「まじめに働いてコツコツ貯めたお金を預けておけば問題ない」と思い込んでいたんですよね。

そのため、お金の話はもちろん、お金の教育もほとんどしてこなかったのです。

私も、家庭や学校でお金の教育を受けた覚えがありません(日本人みんながお金を稼ぎ出すと国は困るのかもしれませんが)。

お金に対して悪い感情を持ったまま商売を始めたら、お金を稼ぐことはできません。お客さんにお金を出してもらうのは悪いと思って、価格を低く設定してしまうからです。

お金に対してネガティブなイメージを持ってると、お金の話から逃げたり、お金を稼ぐことに罪悪感を持ったりして、お金と上手につきあえません。

もし、友人に「あなたのことが嫌い」と言われたら、その友人とは距離を置きますよね。

お金も同じで、あなたが「お金の話をするなんて下品だわ」とか言ってたら、お金はあなたのもとから去ってしまいます。

例えば、以下はお金を大事にしてない人の特徴です。

  • 財布に入ってる金額や預貯金額を把握してない
  • レシートやポイントカードで財布がパンパン
  • 財布が汚れている
  • クレジットカードの明細を確認してない

あなたは大丈夫ですか?

お金は自分や周囲の人を豊かにしてくれるものだ

お金持ちの特徴

お金持ちでない人は、バッグとか時計とかお金で買えるものが好きですが、お金持ちはお金がそのものが好きです。

「お札の顔の向きをそろえて財布に入れておくと金運が上がる」

と聞いたことがありませんか?

このようなことをお金持ちは真剣にやってるんです。

お金持ちはお金について、自分や周囲の人を豊かにしてくれるものだと思ってます。お金をていねいに扱い、時には我が子のように愛しむのです。

また、お金持ちは、お金に働いてもらって資産を増やしてます。

投資などお金に働いてもらわない限り、お金を大きく増やすことができないと知ってるから。

「お金は汗水たらして稼ぐもの」「投資はギャンブルだ」という思考では、お金持ちにはなれないんです。

「お金に働いてもらって、感謝して、愛する。また働いてもらう。」ということを繰り返し、お金持ちは資産をさらに増やしているんです。

お金持ちの生態については『守りを固めるとお金が貯まる!「となりの億万長者」ブックレビュー』という記事で詳しく書いてるので、よかったら読んでみてくださいね。

お金や財布を大切に扱おう

今からあなたもお金を大切に扱ってください。お金持ちは以下のようなことをしてるので、マネするのがおすすめ。

  • お金を大切にし、感謝する。
  • 紙幣がシワシワだったら、シワを伸ばしてあげる。
  • 財布の中のレシートは毎日出す。
  • ポイントカードは使うときだけ財布に入れる。
  • 財布を保管する場所もきれいにする。

レシートやポイントカードでパンパンになった財布は、お金にとって居心地のいい場所ではありませんよね。人間で例えると、ゴミ屋敷に住んでるようなものですから。

財布の中は常にきれいにして、お金も財布も大事に使ってくださいね。

お金は人生を豊かにしてくれるもの

今回は、「お金は悪いものじゃなくて自分や周囲の人を豊かにしてくれるもの」というお話でした。

  • 「お金が好き=悪いこと」と思ってるとお金が逃げていく。
  • お金を稼ぐことに罪悪感を持ったりして、お金と上手につきあえない。
  • お金持ちはお金について、自分や周囲の人を豊かにしてくれるものだと思ってる。
  • お金や財布を大切に扱う。

今から「人生、お金じゃない」は禁句!

お金は、目標達成のサポートをしてくれるツールです。ポジティブにお金の話をして、幸せになるためにお金を増やしましょう。

ブログからの収入を増やしたいなら、ビジネスの勉強も大切ですよ。

デザインだけじゃダメ?ブロガーがビジネスを学べる無料動画」という記事でビジネスの勉強について詳しく書いてるので、ぜひ読んでみてくださいね。

ではでは。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です