ライフスタイル

セルフイメージを高める3つの方法

もっとブログが書きたくなる!セルフイメージを高める3つの方法
こんにちは! Webデザイナーのアズサ(@azusascom)です。

あなたは、ブログを書こうと思っても「どうせ自分のブログなんて読んでもらえない」と考えてしまい、手が止まったことがありませんか?

最初読んでもらえないのは仕方ないとしても、Twitterでお知らせしたり、ランキングサイトやブログサークルに参加すると読んでもらえるようになります。

ブログの存在を知らせてるのに「どうせ読んでもらえない」と考えてしまうのは、セルフイメージが低いからかもしれません。

そこで今回は、セルフイメージを高めてブログを書きたくなる自分になろうというお話です。

セルフイメージとは

セルフイメージとは、自分自身に対して抱いているイメージのこと。「自分はこんな人間だ」という思い込みですね。

特に子どものころの経験は、大人になっても自身のセルフイメージに関係してきます。

例えば、お金に困ってる家庭で育った場合、以下のようなセルフイメージを抱いている可能性があります。

  • 自分はお金を稼げない
  • 高価なものを買ってはいけない
  • 贅沢は悪

幼少期に緒に生活してた家族の言動は、確実にあなたのセルフイメージに影響を与えてます。

「自分はお金を稼げない」というセルフイメージは、ブログで収入を得ることに対して悪いことだと思ってしまう可能性大。

また、親がサラリーマンの場合、雇われて働くセルフイメージを描きやすくて、事業を起こしたり自分のお店を持つセルフイメージを描きにくかったりします。

わたしも父親がサラリーマンだったので、「収入を得る=企業に所属して働く」というイメージを強く持ってました。

反対に、身近に起業家や経営者がいると、「会社は雇われるのではなく経営するもの」というセルフイメージを持ちやすくなります。帝王学を叩きこまれてたりするんですよね。

あなたも、よくも悪くも無意識に制限をかけてるんです。

セルフイメージが低いとチャレンジしなくなる

セルフイメージが低いと「自分がやってもうまくいかない」と思い込んでるので、新しいことに挑戦しなくなります。ブログを書くとか、自力で稼ぐというチャレンジもしなくなるんです。

他にも、セルフイメージが低いと以下のような考え・行動になります。

  • 自分に能力がないと思ってるので、失敗すると自分を責めて立ち直れなくなる。
  • 自分に魅力がないと思ってるので、ほめられると過剰に謙遜したり、裏があると考えてしまう。
  • 自分に価値がないと思ってるので、他人の言葉を自分への批判だと捉える。

セルフイメージなんてどうでもいいと思うかもしれませんが、低い状態だとチャレンジしないどころか、仕事や人間関係に悪影響をあたえてしまう可能性も。

少しでもセルフイメージは高いほうがいいですよね。

セルフイメージを高める方法

セルフイメージを高める方法

ここまで読んで、あなたもセルフイメージを高めたいと思ったのではないでしょうか?

セルフイメージを高めることは、決してむずかしいことではありません。すぐにできますよ。

1.小さな成功体験や勉強を積み重ねる

あなたは、「○○がうまくいかなかった。だから自分は○○が苦手なんだ。」と感じたことはありませんか?

わたしは「初対面の人との会話がうまくいかなかった。だから私は人見知りなんだ。」というセルフイメージを持っていました。

でも、パソコンスクールで働いてたとき、自分から生徒さんに声をかけることを繰り返していたら、会話に対して苦手意識がなくなったんです。

初対面の人と会話するとき、自分の顔が赤くなるのが分かるくらいだった自分が。

成功体験が少ないと、自分にはできないという思考になりがちです。うまくいかなかったことに注目せず、小さくても構わないので成功した経験を重ねていくんです。

「誰かに一言声をかける」みたいに小さな成功体験でいいんですよ。

例えば、以下のような小さな課題を自分で決めて実行しましょう。

  • 朝7時までに起きる
  • ネットで不用品を販売してみる
  • 気になってた場所に行ってみる
  • 今日の夕食は自炊する
  • 家族に感謝の言葉を伝える

小さな成功体験でも、それを重ねていくと自分もやればできるという自信がついてきます。セルフイメージが高まれば、大きな目標も達成しやすくなんのです。

2.理想の状態になってる前提で振る舞う

現状、理想の状態とはほど遠くても、理想の状態になったと仮定して振る舞えばいいんです。

例えば、美容師をやっていて「2年後に独立して人気美容室のオーナーに、俺はなる!」というビジョンを描いたら、今から人気美容室のオーナーとして振る舞うんです。

休日も「人気店オーナーの休日の過ごし方」を考えて、そのように過ごしてみてください。

カットやパーマの技術を上げるだけでなく、新人美容師の教育について考えたり、本を読んで経営の勉強をしたり。オーナーに必要なことが見えてくるはず。

仕事中も自分のお客さんだけに集中せず、経営者目線でお店全体の動きや利益を意識するようになるでしょう。意識することや考え方が変わり、自然とセルフイメージが高まります

・・・と、有名ブロガーになったつもりで書いてみるw

3.付き合う人を見直す

学生時代の友達や会社の同僚と飲んで、愚痴を言い合ってませんか?

悲しいけど、愚痴を言って人生が豊かになることはありません。

悪口や愚痴が多い人とは少しずつ距離を置くのがいいですね。相手に「悪口は良くない」と言っても、その言葉を受けて悪口を言うのをやめるかどうかはわかりません。相手の自由ですから。

反対に、自分が理想とする状態の人に接していると、自分もやればできるかもしれないという気持ちが湧いてきます。自分が目指す人と接して、いいところをマネしましょう。

目指す人と実際に接することが難しい場合は、それに近い人の本を読んだり、情報をチェックするのもいいですね。

該当の人がブログやSNSをやっているのであれば、コメントを残すのも手です。接点ができますから。

セルフイメージを高めよう

今回は、セルフイメージを高めてブログを書こうというお話でした。

  • セルフイメージとは、自分自身に対して抱いているイメージのこと。
  • セルフイメージが低いと、仕事や人間関係にも悪影響を与える。
  • セルフイメージを高めるには、小さな成功体験を積み重ねるのがおすすめ。
  • 付き合う人を見直すと、人生が豊かになる。

もしかしたらブログを書き続けられないのは、セルフイメージが低いせいかもしれません。

むずかしいことではないので、小さな課題から実行してみてくださいね。

また、お金を貯めるにはビジネスの勉強も大事です。

デザインだけじゃダメ?ブロガーがビジネスを学べる無料動画」という記事で詳しくご紹介してるので、よかったら覗いてみてくださいね。

ではでは。

ABOUT ME
アズサ
アズサ
逃げまくりフリーターからWebデザイナーになり、3年間Web制作会社に勤務。 現在はブログ運営とハンドメイド販売をしてます。 ブログ開設のお手伝いや、おしゃれなブログにする方法のご提供など、無料で全力サポートします。

ブロガーのあなた デザインだけじゃダメなんです。

ブログで収益を増やすには、「デザインスキル」と「ビジネスの基礎知識」が必須。

今なら無料でビジネスの勉強ができちゃいます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です