画像についての質問

ブログに載せる画像の適切な容量は?

ブログに載せる画像の適切なサイズは?
こんにちは! Webデザイナーのアズサ(@azusascom)です。

今回は、ブログに寄せられたご質問の回答です。

画像の容量についてお伝えします。

ご質問:ブログに載せる画像の適切な容量は?

最近WordPressでブログを始めたしゅうさんから、画像の容量についてご質問いただきました。

ブログで画像を多く使ってるあなた、ぜひ読んでみてくださいね。

いつも楽しく拝見しています。ためになる記事をありがとうございます。

私はDTPオペレーターの経験があり、紙媒体の編集はまぁまぁできるんですが、ネットの世界はさっぱり理解できません。

とか言いながらWPで最近ブログを始めました。

ひとつお聞きしたいのですけど、PhotoshopでWeb最適化すると幅1000pxの画像が数十kbにリサイズされます。

これはブログにあげていいレベルの画像でしょうか?

見た目はほとんど劣化が見られないのですけど。

お答えいただけたら嬉しいです。

ご質問コメントは「画像サイズを見直してブログを軽くしよう」という記事にあります。

アズサの回答:画像サイズはできる限り小さく

しゅうさん、コメントありがとうございます!

DTPオペレーターをされてたとのことで、PhotoshopやIllustratorなどのAdobeソフトを使えるのはブログ運営で有利になります。

Webの世界にもすぐ慣れるはずです。

画像の容量は小さければ小さい方がいい

数十KBの画像は、ブログにアップして問題ないですよ。

見た目の劣化が無いならなおさら問題なしです。

画像は、見た目の劣化が分からないギリギリまで圧縮するのがベスト。

写真家のギャラリーサイトのような、写真のクオリティにこだわるブログなら別ですが、一般的なブログなら画像の質はあまり気にしなくて大丈夫です。

  • 基本は劣化しないギリギリまで画像を圧縮する。
  • どうしてもきれいに見せたい写真はサイズを気にしない。

上記のスタンスがいいですね。

圧縮するなら「TinyJPG」というサイトがおすすめ。『画像圧縮サイト「TinyJPG」の超簡単な使い方』という記事でも使い方を紹介してるので、ぜひ読んでみてくださいね。

当ブログの画像サイズをご紹介

実際に、このブログで使ってる画像の容量を確認してみましょう。

当ブログの画像の容量は平均30~40KB。以下は32KBです。

ブログのデザイン変更は10分で終わらせよ

画像が粗いとか劣化してるという感じは無いですよね。

次は容量が大きい画像。以下は152KBです。

自分へのご褒美は企業の戦略

当ブログの画像はほぼ200KB以下。細かい色の変化がある画像はサイズが大きくなりやすいです。

次は小さい画像。以下は5KBです。

仕事から逃げて男に逃げられて

イラストで単色だとめちゃくちゃ軽くなります。

容量だけで画像を選ぶ必要はありませんが、サイズが小さければ読み込みに時間がかからないので、読者の離脱を防ぐことができます。

画像が多い記事を作るときは、画像サイズも気にしてみてくださいね。

さいごに

今回のご質問には、「画像サイズを見直してブログを軽くしよう」という記事のコメント欄で回答しました。

回答したのは12月25日。しゅうさんから「ステキなクリスマスプレゼント」と返信をいただいて、めちゃくちゃ嬉しかったです!

自分が知ってることを伝えただけで感謝してもらえるなんて、ブログって良いツールですね。

今回は以上です。

WebデザインやWordPress、ブログ運営についてのご質問は、「Webデザインのお悩みを募集してます」という記事のコメント欄でお待ちしてます!

ではでは。

稼ぐ力を身につけて運命を変えよう!
ビジネスの勉強、試してみる価値あるかも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です