ブログ入門

PNGファイルをJPGファイルに変換する方法

PNGファイルをJPGファイルに変換する方法
こんにちは!Webデザイナーのアズサ(@azusascom)です。

以前「Canvaフォトエディター3つの良いところ」という記事を書きました。

しかし、 Canvaフォトエディターにはひとつ問題が。

加工した後に保存できる画像ファイルの形式がPNGのみなんです。写真画像はJPGの方が軽くてブログ向きなんですよね。

ということで今回は、JPGファイルに変える方法をお伝えします。

PNGファイルをJPGファイルに変換する方法

超簡単なのでやってみましょう!

PNG形式の画像にマウスカーソルを合わせて右クリックします。

画像を右クリックしたときの様子

「編集」をクリックします。

ペイントが立ち上がる

「ペイント」ツールが立ち上がったら「ファイル」を選択します。

ペイントのファイル画面

「名前を付けて保存」をクリックします。

名前を付けて保存の画面

ファイルの種類をJPEGに変更します。

名前を付けて保存の画面

「保存」をクリックします。

この画像を保存すると、画像内の透明度情報は失われます。続行しますか?

注意のポップアップが表示されたら「OK」をクリックします。写真画像の場合、背景が透明になることはないので続行して問題ありません。

JPGファイルへ変換完了

JPGファイルの画像が出来上がりました。PNGの元画像も残ります。

【注意】イラストはPNGファイルで

JPGというファイル形式は写真に適してます。

JPGでイラスト画像を保存してしまうと、画像が劣化する上に容量も大きくなってしまうんです。イラスト画像はPNGで保存してください。

また、JPG形式をPNG形式に変換すると、イラストなどの輪郭がぼやけてしまいます。アイコンやイラストなど、写真以外の画像はPNG形式で出力することを強くおすすめします。

フィアル形式については「JPGとPNGを使い分けてブログの表示速度をアップさせよう」という記事でも紹介してますので、ぜひ読んでみてくださいね。

今回は以上です。

ちょっと面倒かもしれませんが、形式を変えただけでファイル容量は4分の1~10分の1くらいに圧縮できます。

ぜひやってみてくださいね!

ではでは。

ABOUT ME
アズサ
アズサ
逃げまくりフリーターからWebデザイナーになり、3年間Web制作会社に勤務。 現在はブログ運営とハンドメイド販売をしてます。 ブログ開設のお手伝いや、おしゃれなブログにする方法のご提供など、無料で全力サポートします。

ブロガーのあなた デザインだけじゃダメなんです。

ブログで収益を増やすには、「デザインスキル」と「ビジネスの基礎知識」が必須。

今なら無料でビジネスの勉強ができちゃいます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です