ビジネス

問題発生は成長のチャンス

問題発生は成長のチャンス
こんにちは! Webデザイナーのアズサ(@azusascom)です。

あなたは今、問題を抱えてませんか?

抱えてるなら、それは成長できるってことなんです。壁にぶち当たってるって、チャンスなんですよ。

今回は、問題解決は成長につながるというお話です。

稼ぐ力を身につけて運命を変えよう!
ビジネスの勉強、試してみる価値あるかも。

成長するために問題は発生する

わたしたちは以下のような、何らかの問題を抱えて生活してます。

  • お金
  • 仕事
  • 人間関係
  • 恋愛
  • 子育て

でも、解決して成長するために問題は起こるんです。ただ単に悩んだり苦労するためじゃないんですよね。

もし、お金が貯められなくて困ってるなら、お金を貯めることが今の課題。

お金を貯める方法ならネットや本や誰かの経験談など、いろんなところから情報収集できますよね。

あとは行動するだけ。行動すれば問題は解決できちゃうんです。

ひとつ解決できたらまた新たな問題が発生して、問題は常に起こります。わたしたちが成長するために必要だから発生するんです。

むしろ、問題を抱えてない人の方がマズいんです。成長を放棄してるんですから。

変化する世の中で学ぶ

私たちは常に変化する世の中で学ぶ

世の中は変化し続けていて価値観や常識が変わると同時に、問題を解決しなければならないときは必ず来ます。

今は2019年ですが、ここ20年くらいでめちゃくちゃ価値観が変わってますよね。

例えば以下のようなことで、生活や考え方が一変しました。

  • インターネットの普及
  • スマホを持つのが当たり前
  • 1万円以下で1人で起業できる
  • 銀行・証券会社・大企業の倒産
  • 年金を払っても多分もらえない
  • 仮想通貨の誕生
  • フリマアプリなど個人間での売買

昔は、事業を起こすときにお金を借りるのが当たり前でした。

でも現在は、ネットがあれば1万円もかからずに起業できます。

会社員の場合、以前は終身雇用が当たり前で、問題を起こさなければ従業員をクビにすることはありませんでした。

今は終身雇用なんてありえないというのが常識。いつ誰がリストラされても不思議ではない時代です。

大企業や銀行や証券会社など、どんな会社でも潰れることがあるという現実も見てきました。

ネガティブな変化が目立ちますが、ポジティブな変化もありました。

特に大きいのはネットの普及でしょうね。

ネットのおかげで、お金をかけずにビジネスを始められるようになりましたね。

あと、ネット上で誰でも商売ができるようになりました。昔は、個人間の売買って簡単にできませんでしたから。

  • 会社はいつ潰れるか分からないから自力で稼げるようにしておく
  • 成果を上げて会社に貢献しないとクビになる
  • 大企業・有名企業に就職しても安心できない
  • 個人でビジネスを始めやすくなった
  • お金やビジネスの勉強が必要

世間の変化も問題の一種。良い変化も悪い変化もありつつ、わたしたちは上記を学びました。

これからは「個人がビジネスを始めてうまくやるにはどうしたらいいか?」が問題ですね。

変化を受け入れて成長する

これからも世の中では、想像を超える問題が起こるはず。超高齢化社会とかAIと一緒に働くとか。

でも、「変化しないことはない」と思って生きていれば、事前に準備ができます。

変化の兆しをよんで、勉強や経験を積んでおけば対応できるようになるんです。

人間には、何に対してもこのまま続いてほしいという願望があります。

意識しないと「これがずっと続く」と思ってしまうんですよね。特に恋愛なんかがそうです。

今後は、異常だと言われてることが当たり前になり、想像もしなかったことが起こるようになります。

最悪の状態にそなえて準備し、変化があると考えるクセをつけるのがおすすめです。

積極的に問題を解決しよう

今回は、問題解決は成長につながるというお話でした。

  • 解決して成長するために問題は起こる。行動すれば問題は解決できる。
  • 世間の変化も問題の一種。
  • 最悪の状態にそなえて準備し、変化があると考えるクセをつける。

世の中は常に変化してます。問題もどんどん増えるので、解決していかないと苦しい人生になってしまいます。

変化を受け入れると問題も発生しますが、解決しながら成長していきましょう。

わたしたちには解決する力があるんですから。

問題解決能力を高めたり、個人がビジネスを始めたりするためには、早めに勉強しておくのがいちばん。

今なら、ビジネスを学べる動画が無料で観られるんです。

詳細は「デザインだけじゃダメ?ブロガーがビジネスを学べる無料動画」という記事に書いてあるので、よかったら読んでみてくださいね。

ではでは。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です