デザイン

ブログは中間色でいい感じになる

ブログは中間色でいい感じになる
こんにちは! Webデザイナーのアズサ(@azusascom)です。

前回『脱・疲労ブログ! 文字色は絶対「濃いグレー」』という記事を書きましたが、どんな色でも「グレー」が重要なんです。

今回は、色好き管理人アズサがお送りする色知識「中間色」についてお伝えします。

中間色とは?

中間色とは、グレーを混ぜた色のことです。

カラーピッカー

上の画像は、WordPressでテキスト色をカスタムするときに使う画面です。色を拾う画面なのでカラーピッカーと呼びます。

カラーピッカーの端っこ以外の色(グレーを除く)が中間色。色のほとんどは中間色なんですね。

以下全部中間色です。 鮮やかに見える右側のピンクも、ちょっとグレーが混ざってます。

#6A976A
#161F47
#E11D98

混ざってるグレーが黒寄りか白寄りかで色が大きく変わります。グレーと有彩色(白・黒・グレー以外の色)の割合でも変わります。

そのため、いかにもグレーが混ざってるって色もあれば、かなり鮮やかな色もあるんです。

中間色でいい感じなるってことは、カラーピッカーの端っこの色を避ければいいってことです。

カラーピッカー 超鮮やかな赤と中間色の赤

赤を使いたかったら、画像右側の「カラーピッカーの端っこじゃないけど赤だと認識する色」を選ぶといいですね。

WordPressテーマでは、作成者がいい感じの色を選んでくれてます。ブログカラーに超鮮やかな色を使ってることはまずありません。

自分でブログカラーを調整したり、アイキャッチを作ったりするときは、積極的に中間色を使いましょう。

中間色を使うと垢抜ける

中間色は、超鮮やかな色よりおしゃれに見えます。余裕がある感じがするんですよね。

超鮮やかな色を使ったときと、中間色を使ったときのちがいを比べてみましょう。

ブログカラーの場合

まず、当ブログのプロフィールボタンと、SNSボタンを表示させてるボックスの色を見てみましょう。

ブログカラー 超鮮やかな色と中間色

画像左側の超鮮やかな色は、ジャイアンツカラーになっちゃいました。

鮮やかな色ってスポーツによく使われていて、エネルギーや力強さを連想させるんですよね。

このブログはWebデザインやWordPressについて書いてるので、力強さは必要ありません。

おしゃれに見せたいことと、アイキャッチを目立たせたいことから、サイト全体にはあまり主張しない中間色を使ってシンプルに仕上げてます。

アイキャッチの場合

次に、イラストと文字で作ったアイキャッチを見てみましょう。

【アイキャッチ通常バージョン】

アイキャッチに使える無料素材[2]フレームデザイン

【アイキャッチ超鮮やかな色バージョン】

超鮮やかな色のアイキャッチ例

目のチカチカが止まらない(/ω\)

超鮮やかバージョンはダメですね。色の圧が強すぎて、書かれた文字が頭に入ってきません。通常の方は落ち着きがあって上品ですよね。

フレーム素材を紹介されて使いたくなるのは、通常バージョンのアイキャッチでしょう。目にも優しいし。

中間色でおしゃれブログにしよう

今回は、中間色を使おうというお話でした。

  • 中間色とは、グレーを混ぜた色のことです。
  • 中間色はおしゃれに見える。
  • 目にも優しい。

自然界にあるのは中間色で、超鮮やかなよりも身近で慣れてる色です。日本の伝統色も中間色ばかり。日本人は中間色が好きだと言われてます。

色でも読み手の心をつかむ、おしゃれなブログを作りましょう。

ブログの色選びについては「イメージ重視!ブログカラーの3つの選び方 」という記事でも書いてるので、ぜひ読んでみてくださいね。

ではでは。

稼ぐ力を身につけて運命を変えよう!
ビジネスの勉強、試してみる価値あるかも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です