ブログ入門

脱・疲労ブログ! 文字色は絶対「濃いグレー」

脱・疲労ブログ! 文字色は絶対「濃いグレー」
こんにちは! Webデザイナーのアズサ(@azusascom)です。

文字は「黒い文字に白い背景」というのが読みやすいとされてます。

しかし、Googleなどの有名サイトって、背景は真っ白だけど文字は真っ黒じゃないんです。

今回は、ブログ本文の文字色についてお伝えします。

Webデザイナーはいちばん濃い黒を使わない

多くのサイトは文字が黒ですが、実は、真っ黒じゃないんです。

わたしたちがよく見る有名サイトも文字は濃いグレーになってます。

では、GoogleとYahoo!で使われてる文字の色を見てみましょう。

#000
#222
#333
  • 左:真っ黒
  • 中央:Googleサイトの文字色
  • 右:Yahoo!サイトの文字色

並べてみると結構色がちがいますね。

ちなみにこのブログは、Yahoo!と同じ色「#333333」を使ってます。

確認したところ、Amazonなどのショッピング系サイトも文字は濃いグレーでした。楽天のサイトは「#666666」で、見本の色よりも明るいグレーが使われてます。

なぜ真っ黒を使わないのでしょうか?

いちばん濃い黒は目が疲れる

文字の色を濃いグレーにする理由は、目に優しいから

真っ白な背景と真っ黒な文字でかかれたブログは、コントラストが強くて目が疲れるんです。

以下枠の中、真っ黒文字と真っ白背景にしてみました。

ブログ記事では、特に強く伝えたいことを強調する装飾をします。流し読みする人も多いので、目に留まるように工夫するのは大切です。

しかし、あっちに赤文字、こっちに太字、そっちにアンダーライン・・・など、いろんな装飾があると、どれが重要なのか分からなくなるんです。

文字が真っ黒だと、圧力強い感じがしませんか?

短文なら問題ないですが、長時間読むと疲労を感じます。

記事の内容が良くても、目が疲れたら読むのをやめますよね。目に優しいってことは、読み手に優しいってことなんです。

WPテーマ【JIN】で文字の色を変える手順

もし、真っ黒の文字にしてたら変更をおすすめします。

ちなみに、当ブログで使ってるWordPressテーマ「JIN」で文字を変更する場合は、以下手順で行ってください。

  1. ダッシュボード左側メニュー「外観」の「カスタマイズ」をクリックします。
  2. 「カラー設定」を選択します。
  3. 「サイト内の文字色」の「色を選択」ボタンをクリックします。
  4. 「#333(#333333)」など、好みの濃さのグレーを設定します。明るめの色にしたいなら「#666(#666666)」がおすすめ。

目に優しいブログにしよう

今回は文字色についてお伝えしました。

  • 有名サイトの文字は濃いグレー。
  • 真っ黒文字は目が疲れやすい。
  • テーマによっては、簡単に文字色を変更できる。

文字を濃いグレーにすると、疲れにくくてちょっとおしゃれに見えます。

ぜひ文字の色を確認してみてくださいね。

ではでは。

稼ぐ力を身につけて運命を変えよう!
ビジネスの勉強、試してみる価値あるかも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です