副業

副業で稼いだら自己投資しよう

副業で稼いだら自己投資しよう

副業やアフィリエイトで報酬が発生したあなたや、報酬発生を期待しているあなた。初報酬は何に使いますか?

美味しいものを食べるとか、欲しいものを買うとか、迷っちゃいますね。

それとも堅実に貯金でしょうか。

収入源がお給料だけじゃ危険!? 稼ぐ力を身につける方法、こっそりお教えします。

貯金しておけば安心という時代は終わった

とにかく日本人は貯金が大好きです。あなたも小さいころ、何らかのお金をもらって「貯金しておきなさい」と親に言われた経験はありませんか?

お年玉をもらって

「貯金しておくから預かるねー」

と母親に言われるがままお金を渡し、知らない間に使われているというのはよくあることです(本当はお年玉のやり取りでお金の教育をしたらいいんでしょうね)。

 

お年玉の件は置いといて (;一_一)

 

家や車を買うといった明確な目的があるのなら、目標金額に達するまで貯めるのがいいでしょう。

もし、特に目的がなくとりあえず貯金しておこうかなと思っているなら、さらに収入をアップさせるために投資することをおすすめします!

消費と投資の違い

投資とただお金を使うこと(消費)は何が違うのでしょうか。

主に経済において、将来的に資本(生産能力)を増加させるために、現在の資本を投じる活動を指す(現代において、生産能力の増加しない商業活動はこれに含まない)。

投資/Wikipedia

投資とは、仕事の時間短縮や収益アップのためにお金を使うことです。リターンにつながるものは投資と言えます。

例えば、パソコン購入は投資です。ホームページやブログの管理、メールや電話、資料作成など、一通りのことはできますね。現代のビジネスにおいて、パソコンは無くてはならない存在となってますから。

投資の例

  • パソコン・プリンタの購入
  • ドメイン取得費用・レンタルサーバー費用
  • 必要な知識を身につけるために本を購入する
  • 広告費

では、一人で起業した場合、オフィスとして部屋を借りることは投資になるでしょうか?

 

答えは、「投資にならない」です。

ビジネスは小さく始めるのが鉄則。一人起業なら自宅で作業をすれば十分ですね(なんと通勤時間0分でラッシュなし!)。今あるものを上手く活用しましょう。

一見投資のようなムダ遣いの原因は、自己満足と見栄です。一等地に事務所があるとか、事務所の内装がオシャレだとか、自分の欲求を満たすためにお金を使わないようにしてください。ビジネスが軌道に乗って収益や仕事が増えたら、事務所を構えてアルバイトを雇えばいいのです。

 

なお、自分の能力を伸ばしたりコンディションを整えたり、自分に対してお金を使うことを自己投資と呼びます。

  • 読書のために本を買う
  • セミナーに参加する
  • ジムで運動する

などが自己投資の一例です。

将来の自分に投資しよう
そうだ、将来の自分に投資しよう。投資の本質は、「自分が持っているけど使っていないお金を、経済を回してくれるような企業に活用してもらう」ということなんです。 株で儲けたというのは、「自分が投資した企業が成長して利益を上げた場合、その一部を配当金という形で還元する」ということ。配当金は、お金を貸してくれてありがとうという企業側からのお礼のようなものです。 お金を貸していたので、配当金をもらうことはズルくない、むしろありがたいことなんですね。 本物の投資家は、「この会社や国に投資すれば世の中の人に恩恵がある」ということを見極めて投資してます。...

「投資=ギャンブル」ではありません

投資とギャンブルって同じように見えるのですが、実際は大きく違います。

競馬や宝くじといったギャンブルの特徴は、勝ち負けがつくという点です。しかも、悲しいことに負ける人が圧倒的に多い (/o\)

馬券・宝くじの売上を当選者に振り分けるという形なので、損した人と得した人の両方が存在するのです。

しかし、株式投資などの投資は違います。企業に投資したお金は、株式として企業の経済活動に使われます。その経済活動によって増えた利益の一部を配当金として受け取るのです。誰かが損した分をもらっているのではなく、新しく生まれた価値によって得たお金をもらっているのです。

ただ、株式投資は株価が上下するので、株を買ったときより売ったときのほうが株価が下がる場合も。どうしても、企業の業績や景気に左右されしまうのです。

 

そこでおすすめなのが自己投資 (*´▽`*)

 

美容や肉体改造など、目に見えるものに投資する人は多いですが、知識など形のないものに投資する人は少ないです。他の人がやってないことをやって、収入を上げましょう!

 

自己投資の効果を高める3つのポイント

自己投資の効果を高める3つのポイント

「古本屋で適当に本を買う」とか「将来役に立ちそうだから資格でも取ろうかな」とか、無計画に行動してしまったら自己投資がムダになる可能性があります。

行動する前に、以下を実行しておきましょう。

  1. 目標・目的とその期限を明確にする
  2. 金額を設定する
  3. 手段を決める

 

1.目標・目的とその期限を明確にする

あなたの人生には、はっきりとした目標や目的がありますか?

なんとなく生きている人は意外に多いものです。以前は私も目標なく生きていましたし、時間もあっという間に過ぎ去ってしまいました。

ビジネスについて、以下のように3種類の目標を決めておくと人生設計がしやすくなります。

1.10年単位のおおよその人生目標を決める

自分が70代くらいになるまでの目標を、10年単位でざっくりと決めておきます。ここには、結婚や出産などのライフイベントも想定して入れておくといいですね。

2.数ヶ月~1年単位・プロジェクト単位の目標を決める

2年くらい先までの中間目標を決めておきます。目標達成までの時間に余裕を持たせておくと、挫折しにくくなります。

例:半年でオリジナル商品を作りたい場合

スケジュールは、

2018年1月~6月:オリジナル商品作成

7月~9月:予備期間(バッファ)

としておきます。あくまでも目標期間は半年で、もしものとき(自分や家族の病気など)に備えて3ヶ月のゆとりを持たせておきます。予定通り6月までにオリジナル商品作成が完了したら、7月からは次の目標に移ればいいのです。

3.1ヶ月単位の現実的な目標を決める

半年~1年先までの目標を決めておきます。こちらも余裕を持って決めておくといいですね(1週間程度)。

1ヶ月単位で目標があると、空いた時間に何をしようか迷わなくなります。さらに1週間先まで1日単位でやることを決めておくと、ダラダラ過ごすことがなくなるのでおすすめです。やることが多すぎるとスケージュールに振り回されてしまうので、1日1~2個やることを決めておけばOK。

なお、女性の場合は結婚・出産などのライフイベントで生活が大きく変わる可能性があります。人生設計をして、時間とお金に余裕を持って生活できるようにしましょう。

これらはノートに書いてもいいですし、スマホのメモ帳に書いてもいいです。私は、Evernoteというクラウド上に保存できるノートに保存していて、スマホやPCでいつでも見られるようにしてます。

 

2.金額を設定する

収入の10%くらいを自己投資に使えれば理想的。月収20万円なら2万円ですね。まず生活費を確保して、無理のない金額を設定してください。

もしお金をかけられない場合は節約しましょう。新しいことを始めるには、いままでやっていた何かを捨てる必要があります。

ムダな出費を抑える方法

  • お酒・たばこをやめる(健康にもなります)
  • 飲み会に参加しない
  • お菓子を買わない・食べない(ダイエットにもなります)
  • スマホ・携帯の料金を見直す
  • お手頃価格の化粧品を使う(肌は生活習慣で改善できます)
  • わけのわからない雑貨を買わない
  • バーゲンに行かない
  • エステ・ネイルサロンに行かない
  • スマホ・テレビ・雑誌との接触頻度を減らす(購買欲をおさえる)
  • 見栄を張らない

何かを思い切ってやめても、意外と困らないものです。

テレビが大好きな私ですが、録画用の外付けハードディスクが壊れてしまい、テレビ番組の録画をしない生活を始めることに。これがびっくり、何のストレスもありませんでした。タモリ倶楽部を観なくて大丈夫かなと心配してたのですが、まったく問題なしです。

 

3.手段を決める

どうやって目標を達成するかを決めます。どんな手段があるか調べて、できる限り多く挙げてください。自分のスキルや能力と達成するまでのお金や時間を考え、どの手段が最適かを考えましょう。

例えば、「ホームページ作成をマスターする」という目標があったら、以下のような手段が考えられます。

  • インターネットで調べながら自力でやってみる
  • 書籍を購入してやってみる
  • スクールに通う
  • オンラインスクールで学ぶ
  • 知人に教えてもらう

ホームページ作成の場合、スクールに通うよりも、ドメイン取得とレンタルサーバーを使用して実際にサイトを作った方がお金も時間もかからないです。WordPressなど、知識なしでも無料で利用できるコンテンツがあるので、上手く利用してくださいね。

 

ドメイン取得  ムームードメイン

レンタルサーバー ロリポップ!

 

稼いだら自己投資しよう

自己投資で知識を増やしたりスキルを磨いたりしましょう。

2000円の本を読んで知識を得て、200万円の収入を得ることも可能です。お金と違って、知識はなくならない財産なのです。

「最近暇だ・・・」

「彼氏と別れた」

「なんとなくスマホをいじっている」

と時間をもてあましているあなた、自己投資に時間を使いましょう (*‘ω‘ *)

 

 

ではでは。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です