WordPress

ブログが重くなる?WordPressで絵文字を使っちゃダメな3つの理由

ブログが重くなる?WordPressで絵文字を使っちゃダメな3つの理由
こんにちは! Webデザイナーのアズサ(@azusascom)です。

最近Twitterで「ブログの絵文字が文字化けする」みたいな投稿を見かけました。

昔、WordPressで絵文字は使えなかったんですが、WordPressバージョン4.2以降に絵文字機能が追加されました。

スマホが普及して、絵文字は世界で使われるようになりましたからね。WordPressサイトでも使いたい人がいるだろうってことで導入されたんでしょう。

しかし、絵文字には問題が。しかも、絵文字を使うメリットよりデメリットの方が大きいんです。

そこで今回は、WordPressブログで絵文字を使うことの問題点をご紹介します。

WordPressで絵文字を使っちゃダメな理由

理由は3つあります。

1.重い

絵文字を表示させるための機能が、サイト表示速度に影響してしまうんです。

WordPressブログのソースを確認してみると、絵文字のための記述があるのが分かります。

絵文字を生成するソース

「emoji」とかいろいろ書いてあるヤツ、あなたのWordPressブログにもあるんです。

ざっくり言うと「外部URLにアクセスして、該当する絵文字データを引っ張ってきて、見た目を整えて、表示して。」という内容の記述ですね。

表示速度が遅くなる機能が知らぬ間に入ってるなんて、恐ろしく迷惑。

Google計測の表示スコアが全然上がらないのに、こんなところにも原因があるなんて。

使わなくても表示速度に影響があるんだから、使ったらさらに遅くなってしまうんです。

2.文字化けする

文章に「???」とか「□」とか入ってるブログ、たまに見かけませんか?

お気づきかもしれませんが、これは絵文字の文字化け。

ブログ書いてる人は絵文字を使ってなくても、コメントで絵文字を使って文字化けする場合もありますね。

絵文字の種類って増え続けてるので、WordPressの絵文字機能が追いつけてないんです。

読み手もさほどストレスを感じないでしょうが、意味不明な文字列の表示は避けたいところですね。

3.表示されない場合がある

自分のスマホやパソコンでは表示されても、他の人のデバイスでは表示されない場合があるんです。

文字化けするより、いっそ表示されない方がいいかもしれません。

でも、絵文字が無かったことになるんですよね。想いがうまく伝わらないかもしれません。

絵文字が無いことで誤解を与えてしまったら問題です。読者に「新しいスマホに買い替えて」なんて言えませんから。

使わないのがいちばん安全です。

WordPressブログで絵文字は使わない

今回は、WordPressブログで絵文字を使わない方がいいよってお話でした。

WordPressで絵文字を使うデメリット

  • 重い。表示速度が遅くなる。
  • 文字化けする
  • 表示されない場合がある

絵文字使うのは楽しいんですが、WordPressブログだとデメリットが多い。

この際、ブログで絵文字は使わないと決めちゃいましょう!

自分の気持ちは言葉で表現するのがいいですね。最初は時間がかかるかもしれませんが、何度も記事を書いてると慣れてくるものです。

ではでは。

ABOUT ME
アズサ
アズサ
逃げまくりフリーターからWebデザイナーになり、3年間Web制作会社に勤務。 現在はブログ運営とハンドメイド販売をしてます。 ブログ開設のお手伝いや、おしゃれなブログにする方法のご提供など、無料で全力サポートします。

ブロガーのあなた デザインだけじゃダメなんです。

ブログで収益を増やすには、「デザインスキル」と「ビジネスの基礎知識」が必須。

今なら無料でビジネスの勉強ができちゃいます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です