起業

起業するあなたが意識する2つこと

起業するあなたが意識する2つこと

時間とお金をかけずに起業を成功させるには、意識することがあるんです。

収入源がお給料だけじゃ危険!?
稼ぐ力を身につける方法、こっそりお教えします。

起業するあなたが意識すること

1.その問題は解決しなくていいんじゃないの?

その問題は解決しなくていいんじゃないの?

私たちは、起きた問題を解決することが成功につながると意識してしまいがちです。学校のテストで、問題解決できる人が高得点をもらえたからかもしれませんね。

起業の場合、正しい問題設定をし、それ以外全部無視することが大切です。

なんでもかんでも解決していたら、いくら時間があっても足りません。本当に解決しなければならない問題だけに向き合います。

 

では、どうやって正しい問題設定をすればいいのでしょうか?

それは、

そのことは、○○○を△△△することとどういう関係があるか?

という疑問を持って、関係があれば問題として設定すればいいのです。○○○と△△△には、自分の仕事に関係する言葉を入れてください。

例えばアフィリエイトをしていて、そのサイトを見た人が1日10人だった場合、

「報酬を上げることは、記事を読んでくれる人を増やすこととどいういう関係があるか?」

という疑問を持ちます。これは関係があると考えますね。読んでくれる人を増やすという問題を設定をして、解決に力を注ぎましょう。もし関係がない場合は、無視しておけばいいんです。

 

本当に重要なことにだけ集中すると、時間とお金を使わずに済みます。

問題解決より、問題設定を大切にする意識を持ちましょう!

問題発生は成長のチャンス
問題発生は成長のチャンスあなたは今、問題を抱えてませんか? 抱えてるなら、それは成長できるってことなんです。壁にぶち当たってるって、チャンスなんですよ。 今回は、問題解決は成長につながるというお話です。...

2.今日起きた問題を二度と起きないようにする

今日起きた問題を二度と起きないようにする

「何回同じこと言えば分かるんだ!!」

と怒っている人を職場で見たことありませんか?

起業に限らないことですが、何度も同じ問題が発生していたら時間がもったいないので気をつけましょう。

問題が発生することや失敗することは、成功しない方法が分かったということです。前進している証拠なのでご安心を。

失敗するのは恥ずかしいことじゃない
失敗するのは恥ずかしいことじゃないあなたは失敗するのは恥ずかしいことだと思ってませんか? 日本は失敗しないことを良いと捉えがちですが、アメリカでは失敗したことない人を評価しません。「失敗したことない人=チャレンジしない人」という見方をするから。...

片っ端から問題を解決する必要はない

起業に問題はつきものです。

どの問題をどんな順番で解決するか、これを常に意識してくださいね。

マネして学べばうまくなる
マネして学べばうまくなる「学ぶ」という言葉は「真似ぶ」からきていると言われてます。誰かのマネをするというのは学ぶこと、自分の成長につながるんです。 「マネする=パクる」と思ってるならマネに抵抗があるかもしれませんが、私たちは先人たちのマネをしながら生活してます。...

 

 

ではでは。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です