起業

好きなことがある=起業できます

好きなことがある=起業できます

あなたには没頭できるくらい好きなことがありますか?

趣味で続けてもいいけど、仕事にしてしまうっていうのもアリですよ。

収入源がお給料だけじゃ危険!?
稼ぐ力を身につける方法、こっそりお教えします。

仕事は我慢が当たり前?

「好きな仕事に就けるのはごく一部の恵まれた人だけ」

「仕事が辛いのは当然だ」

「今我慢していれば報われる」

このような考え方の人は今でもいます。バブルがはじける前に社会人になった人は、上記のような傾向が強いですね。高度成長期のころは、個人の幸せより国の経済発展を第一に考えていましたので、耐えることはいいことだという意識を一般市民に植えつけていたのでしょう。

しかし、現在の日本は、我慢したところで報われる保障もなく、払い続けている年金もどのくらいもらえるのかわかりません (/o\)

そんな時代なので、私たちは自分で考え選択して人生を歩んでいく必要があるのです。

 

海外には、生まれた時点で人生が決まっていてそれに従うのが当たり前という国もあります。現在の日本は、親の職業が何であろうと自分で自由に職業を選択できる、恵まれた環境です。

我慢する必要はありません。自分の求めている就職先がなければ、自分で仕事を作って稼げばいいのです。

好きなことを見つけている人は強い

好きなことを見つけている人は強い

好きなことを仕事にしているかどうかは、豊かな生活を送ることのカギになります。

理想的なのは、好きなことを仕事にするか、仕事にしたことを好きになるかのどちらか。起業して好きな時間と場所で仕事ができればもっといいですね。

誰かに感謝してもらったり、やりがいを感じたりすると、自分の仕事に誇りを持ち、仕事を愛することができるようになります。

仕事を愛している状態なら、意欲的に学べるし、やることが多くても苦になりません。難しい仕事に挑戦するのも楽しいから、やがてお客さんに信頼されて仕事の依頼が途切れなくなり、お金を稼ぐことにつながっていくのです。

モノがなかった時代は、お金でモノを買うことに喜びを感じていました。しかし、モノがあふれている現代は、経験や大切な人と時間を過ごすことに重きを置くようになっています。経験や時間を大切にするなら、お金のためだけに働いて残業までしている会社勤めより、起業して好きな時間に好きな事をした方が「豊かな生活」と言えるでしょう。

実際に、成功者と言われる人たちのほとんどは、自分が好きなことや得意なことで人を喜ばせています。お金のことは二の次です。

起業のアイディアは奇抜でなくていい
起業のアイディアは奇抜でなくていい基本的な起業アイディアの考え方は、人が欲しがるもの × 自分の経験・スキル・ノウハウです。営業で成績トップになった、ブログやサイトを作成できる、ダイエットに成功した、異性にモテるなど。これまでの人生で何かに真剣に取り組んだり、問題解決をした経験がありませんか?...

 

でも、今の仕事やこれから始めたい仕事が、本当に好きな仕事なのか、本当にわかるのでしょうか?

好きな仕事かどうか見極めるには

好きな仕事については、調べたり行動したり、自分から積極的に考えて動きます

もし好きではない仕事をしていたら、ネットで軽く調べただけの情報を使ったり、批評したりしているでしょう。自分から何かを作り出すことはありません。

例えば、

  • とにかくオシャレが大好きで服のリメイクをしていて、実際にデザイナーになった人
  • ゲームが好きすぎて自分でゲームを作り始め、ゲーム会社に就職する人
  • 電車が好きすぎていつも運転席を見ていて、実際に電車の運転士になった人

など。このような人たちは、好きな仕事をしていると言えますね。

しかし、現実社会も受け止めなければなりません。アパレルのデザイナーやゲーム会社勤務なら、納期直前に泊まり込みで仕事をするかもしれません。電車の運転士は勤務時間が不規則だったり住む場所が限定されるかもしれません。

不満が出たときにどうするか、あらかじめ対策を考えておいてください。

【重要】お客さんがいるかどうか確認しよう

「私も好きなことがあるから、起業してそれを仕事にしよう(*´▽`*)」

と思っても、好きを仕事にしたところで、それにお金を払ってくれるお客さんがいなければ収入は得られません

あくまでも目的は「豊かな生活を送る」であって、「好きなことを仕事にする」は目的の途中にある目標です。

ある程度の収入がなければ、豊かな生活はできません。趣味そのもので収入を得るのは難しいので、他の人がその趣味を楽しむ手伝いをするか、間接的に趣味に結びつくサービスを提供することをおすすめします。

 

例:趣味はディズニーランドで遊ぶこと。ディズニー大好き。

パーク内で遊んだ様子をブログで発信  趣味

キャラクターのコスプレ衣装製作・販売  仕事・起業

 

仕事として始める前に、お客さんがいるかどうかを調べるにはブログを使いましょう。

ブログでお客さんになる人がいるか調べる

ブログでお客さんになる人がいるか調べる

あなたがブログで、自分が販売したい商品やサービスについて本気で情報を提供していけば、読んでくれる人があらわれます。よく読まれている記事から、何を仕事にしたらいいか見出すことができます。

また、その商品やサービスの必要性に気づいていない人や、その商品やサービスの存在を知らない人もいるでしょう。それを買いたくなるようなブログを書けば、新たにお客さんが増えます。

はじめは趣味ブログでもOKです。好きなことへの愛があふれているブログだったら、ファンになってくれる人はいるはずです。

仕事と生き方を考えよう

誰かが決めた仕事や生き方ではなく、自分の好きなこと・やりたいことをを軸に人生をデザインしましょう(*‘ω‘ *)

仕事を続けながら起業すると不安が減る
仕事を続けながら起業すると不安が減る雇われるという働き方しかしたことがない人の場合、起業するとなると 「失敗するかもしれないから不安」と思ってしまうかもしれません。 しかし良く考えてみてください。長く勤めてもお給料が増えないかもしれない、リストラされるかもしれない、会社が倒産するかもしれない。それでも会社勤めを続けることに不安はありませんか?...
女性の特徴を活かして起業を成功させる
女性の特徴を活かして起業を成功させる女性の特性の中には、起業で役に立つものがあります。 【おしゃべりが好き】 本当に女性はよくしゃべります。まあ、楽しいから仕方ないんですけどね。 女性のおしゃべりには、ストレス発散や相手の女性との関係と築くという役割がありますが、以下のようなことも無意識にしているんです。...

 

 

ではでは。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です