ブログ

ブログ記事に見出しが必要な3つの理由

ブログ記事に見出しが必要な3つの理由
こんにちは! Webデザイナーのアズサ(@azusascom)です。

ブログって、小説とちがって見出しがありますよね。

みんな見出しを付けるということは、それなりの理由があるんです。

今回は見出し特集第1弾、見出しが大切な理由をお伝えします。

見出の役割

見出しには、読み手と検索エンジンの両方に記事構成を伝えるという重要な役割があります。本で言うと目次のようなものですね。

どんな記事なのか、見出しであらかじめ提示しておいて、読み進めるかどうかは読者に決めてもらうんです。

以前「絶対使う!WordPressの文字装飾5選」という記事で見出しについて書きました。

見た目が装飾されてるだけのように思えますが、見出しは他の文字装飾よりもはるかに重要なんです。

見出しが重要な3つの理由

ブログ記事に見出しが欠かせない理由が3つあるんです。

  1. 文章が読みやすくなる
  2. 見出しを読めば記事の内容が分かる
  3. SEO対策

1.文章が読みやすくなる

見出しがあると記事にリズムが出ます。

以下、見出し有りと無しで文章を比べてみましょう。

見出し無しの記事

見出しが無い場合、一通り読まないと内容はつかめません。

では、見出しを付けるとどうなるでしょうか。

見出し有りの記事

単調な感じはなくなりますね。

メリハリのある文章だと、離脱率が減り、最後まで読んでもらえる確率が高くなるんです。

2.見出しを読めば記事の内容が分かる

見出しがあると、パッと見ただけでどんなことが書かれてるか分かります。

ブログは、ちょっとした待ち時間とかスキマ時間に読む人も多いはず。スマホで流し読みする人もいますね。

見出しがあれば、興味がある部分だけ読むことも可能です。

見出し無しの記事

上記のように見出しが無いと、見ただけで興味を持ってもらうのはむずかしいです。

特にスマホの場合、見出しがないと一気にスクロールされてしまいます。

記事を読んでもらえないのは、書いてるわたしたちはもちろん、読み手にとってももったいないこと。

「こんなこと書いてるよ」と読み手に分かりやすく伝えましょう。

3.SEO対策

見出しについて、書き手側のメリットはSEO対策です。

本文以上にキーワードをアピールできる場所が見出しになります。

不自然にキーワードを詰め込むのはダメですが、読み手が検索しそうな単語を使っておくといいですね。

「こんなこと書いてるよ」と検索エンジン側にも伝えましょう。

見出しはブログに不可欠

今回は、見出しが大切な理由についてお伝えしました。

  • 見出しには「読み手と検索エンジンの両方に記事構成を伝える」という役割がある。
  • 文章が読みやすくなり、見出しだけで記事の内容が分かる。
  • SEO対策にもなる。

なんとなく見出しを付けてたあなた、ちょっと意識が変わりましたか?

本文より見出しに力を入れるくらいの気持ちで、ブログを書いてみてくださいね。

見出し特集第2弾はこちら。

ではでは。

稼ぐ力を身につけて運命を変えよう!
ビジネスの勉強、試してみる価値あるかも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です