Canva

Canvaフォトエディター5つの良いところ

Canvaフォトエディター5つの良いところ
【Webデザイナーに質問し放題権】
無料プレゼント中!
  • デザインセンスが皆無
  • ブログをおしゃれにしたいけど、どうしていいか分からない
  • 自分で画像を作りたいけど具体的に何をしたらいいの?

ブログデザインでお悩みのあなた、「ブログデザイン向上サポート」を受けてみませんか?

Webデザイナーとして制作会社に3年勤務していた、当ブログ管理人のアズサがサポートいたします。

無料で3ヶ月間質問し放題。デザイン以外でも、ブログに関するご質問なら全力でお答えしますよ。

現在もサポートしていまして、定員に達したら募集を一旦終了します。お早めにご応募くださいね。

以前「写真加工が簡単にできちゃう!Canvaフォトエディター」という記事で、 Canvaフォトエディターを紹介しました。

Canvaフォトエディターは、通常のCanvaとはちがって写真の加工ができるんです。

今回はフォトエディターをもう少し掘り下げて、良い点をお伝えします。

Canvaフォトエディターの良い点5つ

  • 利用登録せずに使える
  • ドラッグだけで画像をアップロード
  • 感的に使える
  • 画像サイズ変更が簡単
  • 画像の切り取りができる

利用登録せずに使える

名前を入力してメアド登録して・・・って、結構面倒ですよね。

写真加工が簡単にできちゃう!Canvaフォトエディター

通常のCanvaとはちがい、フォトエディターは利用登録不要です。

サイトにアクセスして画像をアップロードしたら、すぐに加工できます。

ドラッグだけで画像をアップロード

アップロードする方法は、トップページに画像をドラッグするだけ。

Canva Photo Editor

写真加工が簡単にできちゃう!Canvaフォトエディター
Canvaフォトエディター 画像をドラッグ
Canvaフォトエディター 画像フィルター

フォトエディターのトップページに画像をドラッグするだけ。難しい操作はありませんよ。

直感的に使える

使い方の説明がなくても直感的に使えます。英語表記でも問題なし。

Canvaフォトエディター FILTERの画像加工

「FILTER」アイコンをクリックすると、Instagramっぽく画像を加工できます。おしゃれな感じで女心をくすぐりますね。

Canvaフォトエディター FILTERで甘め加工

ピンク強めで甘い写真にするもよし。

Canvaフォトエディター FILTERでフィルム写真加工

フィルム写真のように青み強めにするもよし。

また、「Adjust」でBrightness(明るさ)、Contrast(コントラスト)、Saturation(鮮やかさ)を手動変更できます。

Canvaフォトエディター ADJUSTでくっきり写真加工
Canvaフォトエディター ADJUSTで暗め写真加工

同じ写真でも、調整次第でイメージ変わりますね。

画像サイズ変更が簡単

画像の調整だけでなく、サイズ変更もできます。

「RESIZE」アイコンをクリックし、リサイズをやってみましょう。

Canvaフォトエディター リサイズ

アイキャッチに使うならサイズを指定するといいですよ。「W」に幅、「H」に高さを入力します。

Canvaフォトエディター リサイズ中

サイズを決めたら「APPLY」を押してください。

Canvaフォトエディター リサイズ完了

これでリサイズは完了。

画像の切り取りができる

画像の切り取りもできるんです。

ブログ用に写真を撮ったけど「端っこに知らない人が写ってる」なんて場合、ありますよね。フォトエディターなら簡単にカットできますよ。

まず、「Crop」をクリックします。

Canvaフォトエディター サイズ指定で切り取り

サイズを指定し、切り取りたい箇所へ枠を動かしてください。

Canvaフォトエディター サイズ指定で切り取り中

決まったら「APPLY」ボタンを押します。

Canvaフォトエディター サイズ指定で切り取り完了

偶然発見!花にてんとう虫が乗ってるw

切り取りやリサイズの後に、画像加工をしてもOKです。

最後に画像を保存する手順もご紹介。

Canvaフォトエディター 画像を保存する

加工できたら画面右上の「Save」ボタンを押します。

Canvaフォトエディター ダウンロード確認画面

最後に「Download your photo by itself」をクリックしてダウンロード完了。

画像加工が完了しました。

Canvaフォトエディター 画像加工完了

かなり使えるCanvaフォトエディター

今回は、Canvaフォトエディターの良い点と使い方をお伝えしました。

Canvaフォトエディターの良い点

  • 利用登録せずに使える
  • ドラッグだけで画像をアップロード
  • 感的に使える
  • 画像サイズ変更が簡単
  • 画像の切り取りができる

Canvaフォトエディターがあれば、有料の画像加工ソフトが無くても大丈夫。

簡単なので一度いじってみるといいですよ。

Canva Photo Editor

フォトエディターで加工した写真に文字を載せる場合は、通常のCanvaを使ってくださいね。

もしCanvaを初めて使うなら、「無料ツール「Canva」のいちばん簡単な使い方を解説」という記事を読んでみてくださいね。

Canvaの利用登録から画像作成、WordPressの記事にアイキャッチ画像を設定するまでを画像付きで説明してますので。

Canvaの記事は他にも書いてます。ぜひ以下の一覧から読んでみてくださいね。

Canva記事一覧

ではでは。

ただ書くだけじゃブログ稼げない
ビジネスの勉強をしますか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です