ビジネス

自宅で好きな時間にできる仕事をまとめてみた

自宅で好きな時間にできる仕事をまとめてみた

自宅で好きな時間に仕事するって、憧れるけど実現するのはむずかしいと思ってしまいますよね。

でも、好きな時間に仕事して生活してる人は確実にいるし、増えてるんです。

そこで今回は、ビジネスの種類と具体的な方法をまとめてみました。

収入源がお給料だけじゃ危険!?
稼ぐ力を身につける方法、こっそりお教えします。

ネットで広告宣伝

精査済 レバ広告宣伝はいちばん始めやすいビジネスです。理由は、自分で商品をつくらなくていいから。商品作りって時間がかかりますからね。

ネット環境とパソコンと数千円あれば誰でもできます。

アフィリエイト

アフィリエイトを直訳すると「提携する」という意味。自分のサイトやブログに企業の広告を貼って宣伝し、訪問者がその広告から商品を購入した場合に、報酬がもらえるシステムです。

24時間365日、個人で営業をやっているようなもの。専門的な知識がなくてもブログはつくれるし、始める人は多いです。

ただ、始めるのは簡単でも、すぐに大きな利益を得られるものじゃありません。

私の場合、最初のアフリエイト報酬は、ブログをはじめて3か月後の239円でした。

「239円しかもらえないの?」と思うかもしれませんが、自分の力で得た初めての報酬。声を出しで喜んじゃいました(´▽`*)

理想的なのは、OLやりながらアフィリエイトを始めて、お給料の2倍稼げるようになってから独立ですね。

初心者でもできる!アフィリエイトの始め方
初心者でもできる!アフィリエイトの始め方アフィリエイトサイトの作り方 1.サイト設計図を作る 設計図を作る理由は、一貫性のあるサイトにするためです。 最初にコンセプトやターゲットを決めておけば、ブレることなく記事を書くことができます。また、迷いがない状態で制作を始めると、余計な時間を使わなくて済みます。...

アドセンス

通称アドセンスと呼ばれる「Google AdSense」(グーグルアドセンス)とは、Googleが提供してるアフィリエイトサービスです。

通常のアフィリエイトは、ブログからアクセスして商品やサービスを購入してもらって、はじめて得報酬が発生します。いわゆる「成果報酬型」ですね。

でもグーグルアドセンスの場合、ブログで広告をクリックしてもらっただけで報酬がもらえるんです。「クリック報酬型」になります。

サイトやブログで「スポンサーリンク」とか「広告」って表示されてる画像をみたことありませんか?あの広告はグーグルアドセンスだと思ってください。

ただ、報酬を得やすい一方でルールが厳しいので、注意が必要です。成果報酬型アフィリエイトに慣れたら、グーグルアドセンスを始めるのがいいですね。

Google AdSense ホーム

ネットでモノを売る

ネットでモノを売る

ネットショップで売る

小さいころ、自分のお店を持ちたいと思ったことはありませんか。でも、数百万以上必要なので、お金のことを考えるとあきらめてしまいますね。

ネットショップならお金の不安はまったくなし。10分もあれば無料でサイトを作れるし、何時間も店頭に立つ必要もありません。

すでに趣味で何かを作ってる人、本業でモノづくりの技術を取得してる人は、ネットショップで売るのもありです。

  • 服・アクセサリーなどファッション系
  • パン・焼き菓子・調味料など食品系
  • マスキングテープやメッセージカードなど文具系
  • テーブルやお皿など家具・生活雑貨系
  • アート系

など、個人が作って売ってるものは種類も豊富。最近は食品系の個人販売のハードルが下がってるので、料理が好きな人は挑戦してもいいですね。

自分で作ったアイテムを販売するなら、minneCreemaといったハンドメイド専門の販売サイトが始めやすいです。ハンドメイド販売してる私ももちろん利用中。

有名サイトなのでハンドメイド好きなお客さんが集まってます。販売手数料がかかりますが、集客は必要ありません。

 

あとは、知識がなくてもネットショップを作れるBASEというサービスもオススメ。香取慎吾さんがCMやってますね。

こちらも利用してますが、基本無料でショップを作れます。minneやCreemaとちがって、販売手数料がかからないのが魅力です。

それに自作商品じゃなくても販売可能。中古本やスポーツアイテムなどを販売してるショップもありますよ。

無料ショップ開設なら【BASE】

フリマアプリで売る

使ってないものが家にあるなら、出品が簡単なフリマアプリで売ってしまいましょう。10年以上クローゼットに眠ってた使いかけのものでも売れちゃいましたから。

有名なアプリは、CMもやってるメルカリとラクマですね。スマホで撮影してすぐ出品できます。メルカリは匿名配送も可能です。

おもにメルカリを使ってますが、トラブルに遭ったことはありません。

撮影もお客さんとのやりとりも梱包も、丁寧にやれば大丈夫。仕事だと思って丁寧に対応してると、不思議と丁寧に接してくれるお客さんが買ってくれるんです。

類は友を呼ぶというのは本当かも。

 

また、ネットで稼ぐという経験をするのも大切です。

「好きな時間に仕事して稼ぐなんて無理」と思ってしまう原因は、経験がないから。小さな成功体験を積み重ねると、自分もやればできるという自信がついてきますよ。

ネットで技術・能力を売る

ネットで技術・能力を売る

目に見えるもの、形のあるものでなくても、ネットで売ることできます。

仕事で培った能力や技術があるなら、それをネットで売るのがオススメ。新しく勉強する必要がなく、すぐに始められますからね。

  • Web関係(サイト制作・アプリ制作・システム開発など)
  • 写真や動画の撮影・編集
  • 転職・就職のサポート
  • 各種保険の相談
  • 語学・翻訳
  • イラスト・似顔絵制作
  • 作曲・オリジナルBGM制作

などなど、何でも売ることができます。あなたの能力や技術を必要としてる人はたくさんいるんです。

簡単に始めたいならココナラというサイトがおすすめ。「PRO認定制度」というものがあって、プロフェッショナルは購入者から注目を集めやすくなってます。

高度な技術じゃなくても大丈夫

「そんなスゴイ技術なんて持ってない」というあなた、大丈夫です。

以下のような経験や特技はありませんか。

  • ダイエットに成功した
  • 自力でニキビを治した
  • 異性にモテる
  • レシピ・献立を考えるのが楽にできる
  • 友だちに本の紹介をして喜ばれた
  • 人間関係の悩み相談をよく受ける

プロと名乗れるほどじゃないけど、人と比べると割と楽にできてしまうことがあるはず。

自分では普通のことだと思ってるかもしれませんが、他の人からはお金を払ってでも手に入れたい技術だったりするんです。ココナラで販売してみましょう。

 

実際、3年前に「愚痴を聞く」というのを売ってみました。聞くだけなら簡単かなと思ったんですが、2日間愚痴を聞きまくるって意外にハード。

「大変でしたね」

「そんな辛いことを我慢してすごいですね」

「○○さんの言う通りだと思います」

の繰り返しがこんなにしんどいなんて(>_<)

ヘビーな生い立ちや経験をサラッと伝えるお客さんもいて、こっちがショックを受けてしまったり。なぜか「私って恵まれてるのかも」と思ったり。

お客さんには「スッキリした」と良い評価をもらいましたが、どっと疲れましたね。2人に販売して終了しました。

やってみたけど「得意じゃないな」と感じたら、私みたいにやめればいいだけ。まずは経験として一度売ってみてくださいね。

ライティングの請負はおすすめしません

ネットで稼いで生活してる人といえば、ブロガーを思い浮かべるかもしれません。

でもブロガーは、Googleアドセンスやアフィリエイト、オンラインサロンの運営などで稼いでることがほとんど。ライターのように「1記事○円」みたいな働き方ではないんです。

文章を書いてお金をもらうには、クラウドソーシングでライティング業務を請け負うという選択肢があります。

しかーし、ライティングは労働なので、稼ぐには書き続ける必要があります。それに、依頼がなければ仕事ができないので、自分で収入をコントロールできないんです。月に何十万も稼いでる人もいるようですが、相当むずかしいはず。

ライティングの請負をするより、ブログを始めてアフィリエイトをやるほうがオススメ。文章書き続けなくても収入を得られますからね。

もし書くことが好きなら、自身で文章を販売したり、書いたものを定期購読してもらう形がおすすめです。

Webライティングの勉強するならこの本

ブログを書いたって、おもしろくなきゃ読んでもらえない(/ω\)

ライティングの請負はおすすめしませんが、ライティングの勉強は絶賛オススメ中です。特におすすめなのが「沈黙のWebライティング」というサイヤ人的な人が表紙の本。

ヴェロニカさんの入浴シーンにドキッとしちゃいました。

600ページ以上あるので手に取ると「うっ」と思うかもしれませんが、ストーリー形式でサクサク読み進められます。

SEOを意識したライティングや分かりやすい文章を書くポイントなど、ライティングの基礎から、取材を成功させる方法といった応用的な内容まで、一冊にぎっしり詰まってます。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、自宅で好きな時間にできる仕事をまとめてみました。

収入源は多ければ多いほど強力。1つの収入源から50万円もらうより、10の収入源から5万円ずつもらうほうが安全です。

自宅で好きな時間にできるなら、OLでも子育て中でも収入源を増やせます。

遊ぶ時間をちょっと減らして、将来のために時間と能力を投資しましょう。

 

 

ではでは。

ABOUT ME
アズサ
アズサ
逃げまくりフリーターからWebデザイナーになり、3年間Web制作会社に勤務。 現在はブログ運営とハンドメイド販売をしてます。 ブログ開設のお手伝いや、おしゃれなブログにする方法のご提供など、無料で全力サポートします。
ブロガーのあなた デザインだけじゃダメなんです。

ブログで収益を増やすには、「デザインスキル」と「ビジネスの基礎知識」が必須。

今なら無料でビジネスの勉強ができちゃいます。

POSTED COMMENT

  1. おはようございます。

    ブログ、拝見させて頂きました。

    とても共感できるブログですね。

    特に、共感したのが、

    >収入源は多ければ多いほど強力。1つの収入源から50万円もらうより、
    >10の収入源から5万円ずつもらうほうが安全です。

    ここは、まさにおっしゃる通りですよね。

    1つの収入源だと、それが途絶えたとき、0になります。

    だけど、10の収入源があれば、
    たとえ1つや2つの収入源が途絶えたとしても、
    0にはなりませんからね。

    ここは、個人で稼いでいく上でもっとも重要な所だと私は思います。

    改めての気付き、ありがとうございます。

    これからもブログ頑張って下さいね。

    応援します!!

    • アズサ アズサ より:

      石川たけとしさん、コメントありがとうございます!
      そうですよね、収入ゼロになる可能性を限りなくゼロにしたいですよね。
      会社員でも副業やる人が増えてますから、意識して収入源を複数持つ人も増えそうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です