基礎知識についての質問

罪悪感がある?アフィリエイトは外部委託の営業職

罪悪感がある?アフィリエイトは外部委託の営業職
こんにちは! Webデザイナーのアズサ(@azusascom)です。

前回の「読者が読みたいのはどんな記事?」に引き続き、ブログデザイン向上サポートのご質問と回答の記事です。

あなたは、自分の行動の対価としてお金をもらうことに罪悪感がありますか?

特に、アフィリエイトに対して罪悪感がある人は多いんですよね。

「紹介するだけでお金もらっちゃっていいのかな?」と感じてしまう。

でも、アフィリエイトって悪いことでも何でもなくて、関わってる人には大きなメリットがあるんですよ。

今回は、アフィリエイトに罪悪感があるというお悩みに回答します。

アフィリエイトに罪悪感がある

わたしのブログには、アフェリエイトも少し混ぜてあり、前頁にパートナーに出会えるアプリとして、紹介ページが貼ってあります。

最近始めてみたのですが、効果はありません。

わたしは、心のどこかでアフェリエイトで、人にものを勧めることに罪悪感があって、うまく先導することができていないと自覚しています。

なにか良いアドバイスがあったら、お教えいただけたら幸いです。

ちなみに、ご質問いただいた「はにか」さんは以下のブログを運営してます。

  • ブログタイトル:Honeylog
  • ブログテーマ:海外留学・英語・婚活・マッチングアプリ
  • 内容:海外留学や出会いなど、自身の経験を交えて記事にしてる。
  • WordPressテーマ:JIN

はにかさんからの質問は今回が最終回です。

アフィリエイトは外部委託の営業職

アフィリエイトについて、もしかすると「お金をもらって」何かを紹介することに罪悪感があるのでしょうか。

報酬が発生してなければ罪悪感は感じないとか。

わたしも最初は罪悪感がありました。「報酬が発生してることを知らずに読者さんはクリックしてるのかな」と。

でもよく考えると、アフィリエイトって営業職なんですよね。商品やサービスを紹介して報酬をもらってますから。

外部委託された営業のようなものです。

わたしたちがブログでアフィリエイトすることは、世の中の役に立ってるんですよ。例えば以下のように。

  • 読者さん ⇒ 探してた商品やサービスに出会える
  • 商品販売企業 ⇒ 自社商品を売ってもらえる
  • ASP ⇒ 手数料が入る

読者さんは、きれいなことしか言わないテレビCMより、本音を言ってくれるブログを信頼します。

商品を販売してる中小企業は、営業職の社員を雇うのも大変。アフィリエイターが宣伝するのはありがたいと思ってくれてます。

しかも、売れたときだけ報酬を払えばいいので、売れるかわからない普通の広告より安全なんです。

わたしたちはブログを書くことに頭と時間と労力を使ってます。報酬をもらうことに問題はないんですよ。

自分が使った商品のみ、残念な部分も含めてレビューする

自分が使った商品のみ、残念な部分も含めてレビューする

「アフィリエイトが悪いことじゃないとわかっても、なんかモヤモヤする」という場合は、自分が使ってよかったものだけ紹介するといいですよ。

はにかさんは、使ってよかったアプリのレビュー記事を書きましょう。個人的な感想を書けばいいので。

実際に使用した感想を伝えるなら、罪悪感を抱くことはないですよね。

商品の残念な点も詳しく書けば、嘘をつく必要もないですから。

わたしも、登録していただいた無料動画をすべて視聴してます。自分で見て勉強になったので紹介してるんです。

商品についていい部分も悪い部分も正直に書いていれば、罪悪感は消えるはず。

使ったことがない商品の場合、紹介するときに企業側のメッセージを伝えることになるので、「本当なのか?」とどうしても迷いが出てしまいます。

読者さんも「本気ですすめてないな」と感じるんですよね。結果、買ってもらえないw

はにかさんも、誰かのアフィリエイトブログを読んで「この人使ってないのに紹介してるな」と思ったことはありませんか?

女性は特に敏感なんですよね。空気感を読むというか、嗅覚が鋭いというか。

でも、実際に使った商品なら、自信を持って紹介できますよね。おまけに、残念な部分もレビューすると読者さんは「正直な人」思ってくれるんです。

アフィリエイトでは、商品の残念な部分も積極的にアピールしてくださいね。

アフィリエイトのコツは「1ブログ1商品」

最後に、アフィリエイトのコツもお伝えしておきます。

アフィリエイトは、1ブログにつき1商品だけ紹介するのが理想的。

はにかさんの場合、複数のアプリを試したほうがいいというスタンスだと思うので、「はじめての人はこれ」「2つめはこれ」と限定してあげるといいかもしれませんね。

一度にたくさん紹介されてしまうと、「どれから登録しようか」と迷って選べなくなってしまうんです。結果、面倒になって行動をやめてしまう。

できれば1ブログ1商品。

読者さんは迷わずに商品を選べます。1つしか紹介してないので。

アフィリエイトは立派な仕事

今回は、アフィリエイトに罪悪感があるという悩みにお答えしました。

  • アフィリエイトは外部委託の営業職。
  • アフィリエイトは世の中の役に立ってる。
  • 自分が使った商品のみ、残念な部分も含めてレビューする。
  • アフィリエイトのコツは「1ブログ1商品」。

アフィリエイトってなんとなく怪しいと思われてますが、普通の仕事です。罪悪感を持つ必要はないんです。

すでにブログをはじめてるなら、アフィリエイトもすぐにはじめられます。自力で稼ぐ第一歩としておすすめですよ。

これまでいろいろ回答しましたが、ひとつずつ実行してみてくださいね。あれこれ同時に始めると、全部ダメになっちゃいますから。

ブログデザイン向上サポートをすべて終えて、はにかさんから感想をいただきました。

ブログ読者が増えず、記事を書いていても自信がもてませんでした。

デザインや記事内容も含めて、ブログ全体の感想とアドバイスが欲しいと思い、ブログサポートに申し込みました。

デザインのアンバランスさや、記事の内容やタイトル選び、SNSの活用法まで、幅広く親身になってたくさんの質問に応えていただけて、大満足です!

自分が内心「変えたほうがいいのかな」とか、「このままで大丈夫かな」と少しでも疑問に思ったことは、自分だけで考えていないで、誰かに聞いてみるべき。

質問することで、自分自身が気づけなかった本心を思い出させてもらえたり、違う分野に効果を発揮することもありますね。

はにかさん、ありがとうございました。

条件付きではありますが、現在もブログデザイン向上サポートを行ってます。

もちろん無料。気になったあなたは、以下リンクを確認してみてくださいね。

当ブログ限定特典:アズサのブログデザイン向上サポート(ブログを収益化したいあなたにおすすめ!ビジネスを学べる無料動画)

ではでは。

稼ぐ力を身につけて運命を変えよう!
ビジネスの勉強、試してみる価値あるかも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です